公益財団法人 和歌山地域地場産業振興センター

和歌山地域地場産業振興センターは、県北部の市町と商工団体・業界が一体となって地場産業の活性化と魅力ある地域作りを進めるための拠点施設としてオープンしました。

和歌山襖材事業連合会

襖材

所在地
〒640-8483 和歌山市園部110-11
(有限会社福本商店内)
TEL 073-462-6008
FAX  
URL -
E-mail -
設立年月日 昭和45年4月1日
製品名 襖材料

和歌山襖材事業連合会

和歌山襖材事業連合会和歌山は襖の“ふち”と“ほね”を主体とする襖材料の全国でも有数の生産地です。戦前は、アジアの国ぐにを始め世界各国に輸出していました。現在は、需要の約30%をまかなっており、全国各地に出荷しています。
 和歌山市は、昔から吉野・高野から紀の川を筏で運ばれてきた良質の桧・杉材の製材所が多く、その背板(廃材)を利用して襖材を作ったのが始まりと言われています。また、その関連製品として衝立・屏風・額縁等の生産も盛んです。
 襖材業者の大部分は和歌山市とその周辺に分布し、関連業者は約300あり、伝統の技術を受け継ぎながら新しい時代の消費者ニーズに適応できる良質な製品づくりに努めています。